アウトドア&スポーツ ナチュラム

昨日の海 パトロール

昨日は長女がgirl帰ってきたので運転手icon17 

娘をgirl送ってから鼠ヶ関までパトロールicon16 波がないicon23



ここは田尻ですが ストリンガーが ありましたよicon23



石切りはこんな状態icon23

松の木下は車がicon17 8台も停まってましたよ。 釣れているのかな?

でも海の色が良くありませんicon23

水温が下がって澄んでますicon15 濁りが欲しいところですicon23

加茂港の水温が7.4℃まで下がりましたicon15 3日で5℃も下がったので

活性はおちたと思います。 水温が安定するまでお休みですicon23

まだ道具は仕舞いませんよicon23



こんな寒クロが釣りたいicon23  


2012年12月23日 Posted by 鱗海 at 08:10Comments(6)日々のできごと

shimano 探見丸フィッシュファインダー

shimanoから 探見丸フィッシュ ファインダーというものが販売されたicon23

ワカサギ釣り用として開発された魚探だが 他の魚種にも使えるみたいicon23



サイズは手のひらに乗るほど小さく 持ち運びも便利 値段も定価が37000円icon23

磯場でも沖にはけていれば魚がどこに居るか 水深やを測る時 沈み根などの

場所はすぐに解るし 今まで想像で魚が居たのに喰わせれなかったと

言ってたが これを使えば 魚が居るかどうかはすぐにわかってしまうicon23

防波堤ならもっと簡単に解るだろうicon23 

特に荒れた後の港に魚が入っているか解るかも知れない。

川のサクラマスにも使える。 ストラクチャーの場所  今までは宝くじな確率で

ルアーを打ち返していたのが下流に仕掛けておけば溯上してくるサクラマスを

キャッチして集中して打ち返せるかもしれないicon23

今までの釣りのやり方が変わるかもしれない道具ですicon23

釣りでいえば のべ竿からリール付きになった時より画期的かも

だって 今は手のひらぐらいの大きさだけど開発が進めばウキぐらいの

大きさになって ウキの中に組み込まれれば魚来たのが解るかもしれないicon23

ちょっと浪漫はなくなるなぁー  


2012年12月19日 Posted by 鱗海 at 20:54Comments(3)釣具

撃沈

今週 ちょっと会社biruで動いたら持病の腰痛kao10になりましたが 痛み止めを飲んで3週間ぶりに

黒鯛釣りに行ってきましたicon23 だって12月に凪は少ないから 無駄にはできません。

でも寒くなったkao11ので重役出勤から社長出勤に変更しましたkao3

でホッカイロを腰に貼って社長出勤の9:00すぎに家をでましたicon16

今日は1人なので どこでも入れますkao12

ところが結構 波がおちててビックリ! また人が多くてビックリ!

高速 降りたら磯場はすごい人・人・人   まあ今日は温海磯でやる気がなかったのでスルー
 
小さい黒鯛はいらないので(狙いは50cmUP) また笹川流れに向かいましたicon23

着いてみると 波がやはり 足りませんicon15 しかも澄んでいますicon15

あちゃー 水温が下がったなーicon15   まず様子見で ここで竿を出しましたicon23



桑川すぎて烏越山の手前の砂浜からの渚釣りですicon23

やはりフグだらけで すぐに場所移動icon16

で庄内側に戻って 寒川漁港の手前の砂浜の磯場が気になり 

ここで竿を出しました。 少し濁りも入ってたのでkao1



システムスタンドを立てて 開始ですicon23



濁りもあって 期待したのに ウキが入って道糸をもっていくのは

  フグ・ふぐ・河豚だけで撃沈ですicon15kao9

やっぱり 社長出勤ではダメかぁーicon15  


2012年12月16日 Posted by 鱗海 at 04:26Comments(0)釣行日記